生徒作品

2015年4月22日 (水)

ヘキサゴン

講師科の授業は ヘキサゴン、いっぱいのグラニーバックです。

Photo

生徒それぞれが 

自分の配色で 構想を練り 縫い上げていきます

上の製図は(たとえば…)

グラニーバックの製図の上に ヘキサゴンの形に鉛筆で色を塗り

デザインを決めた 製図になります

ここから 実際に 布を決め 型紙通りに 布をカットしていきます

Image_morimoto
淡いお花が 浮かびあがってきますね

このヘキサゴンは ペーパーライナーで縫うタイプではなく

ぐし縫いで 縫いつなぐタイプです

縫い代を風車状に倒すことを習得する授業です

手をかければ かけただけ素晴らしい作品に仕上がりますね。

出来上がりが 楽しみです。

この作品はMO本さんの作品です。

日々の最新情報はツイッターにて更新しています。

パッチワークパフのホームページよりご覧になれます。

2015年4月18日 (土)

布ケース

Bara
高等科、I川さんの 作品

少し前に 写真撮ったものなので、現在はもっとキルトが進んでいるものと

思います。

バラのパターンです。

パープルのばらが素敵になりそうです。

日々の最新情報はツイッターにて更新しています。

パッチワークパフのホームページよりご覧になれます。

2015年3月27日 (金)

MY ミシンで何を作ろうかな…?

_dsc
                 ミシンを前に構想を練っているのかな?

               スカート OR ワンピース、どちらをを作ろうか?

                         本人曰く

         「 このアップリケのスカートの下には パンツもはいている」とか…

                      と、云うのは冗談でした

                どなたか 確認しようとした人も ちらほら…

                         NI山さん作品

   この作品は カットクロスなどを収納して授業に持ち込みするためのバックになります

             今回の宿題は それぞれ好きな構図を自由に表現

             それぞれがアップリケだったり、ピーシングだったり

                        凄く 楽しめます

                    少しずつ UPしてみますね。

                         お楽しみに…

続きを読む "MY ミシンで何を作ろうかな…?" »

2015年3月20日 (金)

ベツレヘムの星

_dsc3949

                         I田さん作…

          写真では 素敵な配色が表現されなくて申し訳ないです…

             実物はもっと ブルー系を意識した素敵な配色です

_dsc3950_2

                   花のアップリケは緻密で丁寧で

                 ベツレヘムの星のパターンが印象的です

                  ボーダーの相談をされていましたから

                    I田さんは、トップ完成は間近です

                       生徒のみなさま…

                   少しプレッシャーでしたか?coldsweats01

                        私も含め…

                      頑張りましょうねdash

2015年3月 4日 (水)

スプール

少し風はありますが ポカポカ陽気の静岡です。

ハル~~って感じです。

しかし、花粉も舞い散っているようです。coldsweats01

辛い…思いをしている方も沢山いらっしゃると思います。

今週はMO本さんのスプール

Photo

自分の好きなパターンやアップリケを施す課題です。

アップリケにした方もいます。

カット布等を収納して 持ち歩きが出来るようなバックで

両開きファスナーを使用します。

目の粗いチュールも使用して楽しみなバックが

出来上がりそうです。

2014年8月26日 (火)

砂風にけむる銀色のオリーブ

講師科の牧澤さんの作品です

Dsc00208

作品名「砂風にけむる銀色のオリーブ」  サイズ: 83×83cm

牧澤さんは今回初めて深い色合いのキルトに挑戦しました。

Dsc00268

オリーブの葉と実のアップリケ重ねかたもよく考えています。

素敵なタペストリーになりましたね!

Dsc00342

2014年8月 6日 (水)

「楽しく学んで」

久しぶりにキルト展用の作品のご紹介です

 

Dsc002101_2

「楽しく学んで」  作者 米嶋トシ子  

サイズ 187×157cm

アルファベットのA~Zの中にいるスーちゃんのアップリケとログキャビンです

Dsc00269

スーちゃんのアップリケはパターンを考えるだけでも楽しいですね。

2013年11月11日 (月)

秋冬

キルト展での作品のご紹介です

Dsc00125

                        『秋冬』  

       作者 池田君代   サイズ195×195cm

Dsc00305

ぶどうのアップリケの配色が素敵です。

途中もうキルト展に間に合わないかも!?と思ったけれど

頑張って制作しました。今回は「秋冬」だったので次回作は「春夏」っぽい感じに

しようかな?

Dsc00318

2013年10月10日 (木)

コスモスの道

ひさしぶりに生徒さんの作品を紹介します

Dsc00159

         『コスモスの道』 松本明子作 サイズ 180×180cm

パフの生徒さんのなかで一番若い!!講師科の松本明子さんの作品です。

お教室で習ったドランカーズパス、つなげると斜めのラインがでてくるのが面白いと

思いタペストリーにしてみました。

周囲のエイトポイントスターにはお花の名前を刺しゅうしてあります。

Dsc00308

現在は2m越えの雪の結晶の大作を制作中です。

あっこちゃんの名前でときどきブログに登場しますのでチェックしてくださいね。

2013年8月25日 (日)

ベストフレンド

今回ご紹介するのはスタッフの大石の作品です

昔、アメリカのパドゥーカに旅行した時に立ち寄ったお店で見つけた図案集。

いつかタペストリーにしてみたいなとずっと思っていて、ようやく実現しました。

Dsc00203

        『ベストフレンド』 大石真理子作 サイズ102×102cm

ラガディーアンの刺しゅう  髪の毛の部分が大変でした。

Dsc00203_2

作品展の時に刺しゅう糸は何番ですか?とよく聞かれました。

フラワーステッチ太口の27番を使っています。

介護などで大変な時に仕上げなければならなくなったのですが、ギリギリで完成しました。

次回作は余裕を持って制作したいです!

Dsc00324

より以前の記事一覧