生徒作品

2014年8月 6日 (水)

「楽しく学んで」

久しぶりにキルト展用の作品のご紹介です

 

Dsc002101_2

「楽しく学んで」  作者 米嶋トシ子  

サイズ 187×157cm

アルファベットのA~Zの中にいるスーちゃんのアップリケとログキャビンです

Dsc00269

スーちゃんのアップリケはパターンを考えるだけでも楽しいですね。

2013年8月25日 (日)

ベストフレンド

今回ご紹介するのはスタッフの大石の作品です

昔、アメリカのパドゥーカに旅行した時に立ち寄ったお店で見つけた図案集。

いつかタペストリーにしてみたいなとずっと思っていて、ようやく実現しました。

Dsc00203

        『ベストフレンド』 大石真理子作 サイズ102×102cm

ラガディーアンの刺しゅう  髪の毛の部分が大変でした。

Dsc00203_2

作品展の時に刺しゅう糸は何番ですか?とよく聞かれました。

フラワーステッチ太口の27番を使っています。

介護などで大変な時に仕上げなければならなくなったのですが、ギリギリで完成しました。

次回作は余裕を持って制作したいです!

Dsc00324

2013年8月 3日 (土)

一針一針思いを込めて

今回ご紹介する作品の作者の阿部さんは、

78歳でパッチワークを始められて今回二年がかりで大作を完成させました。

なにか夢中になれるものをと、息子さんにすすめられてパッチワークを始めました。

Dsc00185

           『一針一針思いを込めて』 

作者 阿部寿々枝   サイズ  217×184cm

Dsc00185_3

ログキャビンをお教室で習ってから楽しくて1枚また1枚とどんどん増えていった

そうです。

お肌がぴっちぴちでとってもかわいくてスマホを使いこなす阿部さん。

お教室の後でのお友達とのランチもとっても楽しみだそうです。

これからも楽しくパッチワーク続けてくださいね。

2013年7月25日 (木)

グレイッシュな調べ

今回ご紹介する作品はスタッフの千葉の作品です

アルファベットのとても凝った大作に挑戦していますが、

どうしても間に合わず、急遽今回の作品を制作しました

Dsc00201_2

                  『グレイッシュな調べ』 

作者 千葉美枝子  サイズ 180×150cm

グレー系の生地を沢山使ったアップリケとセルティックの作品です。

Dsc00267

今回のベットカバーは9作目、

次回作の記念すべき10作目はアルファベットA~Zにお花をちらした

素敵な作品です。現在Fまで完成!次のキルト展が本当にたのしみです♪

Dsc00326

2013年7月11日 (木)

星月夜にうかぶバラ

今日ご紹介する作品は、いつもとてもお元気な講師科の田中さんの作品です

Dsc00132

『星月夜にうかぶバラ』 田中紘子  サイズ200×195cm

4ブロックに同色系でまとめたポインティングスター。

Dsc00304

周囲は白いバラのアップリケです

Dsc00130

つぼみの部分はつまんで立体的になっています。

生地を見ているだけでも幸せとおっしゃっている田中さん

本当にパッチワークがお好きです。

これからも素敵な作品をたくさん作ってくださいね。

Dsc00331

2013年7月 5日 (金)

May you be happy!

今回ご紹介する作品は講師科の中村さんの作品です。

二十歳になられる娘さんの記念に制作しました。Dsc00195

『May you be happy!』  作者 中村美由紀  サイズ180×150cm

すっきりとした色合いのボーダーにコロニアルノットをほどこしています

Dsc00195_2

こんなに沢山よくがんばりました

Dsc00288_2

リースの中にはスーちゃんの刺しゅう。

このしろっぽくてかわいい色合いは中村さんって感じに定着してきました。

きっとお嬢様もよろこんでくれた事でしょう!

Dsc00327

2013年7月 1日 (月)

4番手でご紹介するキルト展での作品は

スタッフの藪崎の作品です

3人の男の子のお母さん。キルト台を広げてキルト出来るのは夜の23時以降。

眠い目をこすりながら必死で制作しました。

なんと展示の前日も未完成。

息子さんのサッカーの送り迎えがあったので試合中に車の中で

パイピングをまつりつけました。

Dsc00220_3

『輪』 藪崎洋子 サイズ 170×150cm

教室で習ったダブルウエディングリングを大きな作品にしてみたいと

ずっと思っていました。

Dsc00274

各リングの中央にはそれぞれかわいいアップリケ。

Dsc00222

2011年11月の制作途中では

Img_0589

こんな感じでした。

濃淡のあるダブルウエディングリングがとても素敵な作品になりましたね。

Dsc00333

2013年6月26日 (水)

花火

静岡市の安倍川で毎年7月に開催される花火大会は静岡駅からシャトルバスで

早ければ10分くらいという事で毎回ものすごい人出です。

今年は60回目の記念大会だそうです。お天気が良いといいですね~。

その花火大会を毎年楽しみにしている人の一人、パフクラブ高須さんの作品です

Dsc00183

    『花火』  高須キサエ  サイズ204×180cm

クラッカーとスカイクロスというパターンで夜空に沢山あがった花火を表現しています

これからもベテランチームとして素敵な作品を制作してくださいね。

さて次の作品はどなたでしょう?

おたのしみに!

2013年6月22日 (土)

nostalgie(ノスタルジー)

2番目に紹介する作品はスタッフの安本の作品です。

Dsc001511

『nostalgie』 

安本好美  サイズ162×162cm

三角形を1800枚つないで、パインバリ(とげ)を表現しました。

周囲に大好きなフェザーステッチとレーゼーデイジーステッチ、

チェーンステッチ、フライステッチをほどこしました。

Dsc00295

マスター中のタティングレースも散らしています。

前回のキルト展からおしりに火がつくまでダイブかかったとのことで

締切間際の最後の追い込みが、それはそれは大変でした。

配色からデザインまで先生におんぶにだっこでしたとの事ですが、

素晴らしい作品にしあがりました。

次は早くお尻に火がつくといいですね~

Dsc00330

2013年6月19日 (水)

春の煌き

本日より生徒さんのキルト展での作品を少しずつ紹介していきます。

まずはじめは。。。講師科の杉山由美子さんの作品です

Dsc00192

題名 「春の煌き」  サイズ185×160cm

お花が大好きな杉山さんの初めての大作です。

Dsc00287

藤の花をとてもきれいに表現しています。

Dsc00191

周りのはっぱは立体的にしてみました。

アップリケやキルティングに悪戦苦闘しながらよく頑張りました。

Dsc00332